2017年6月8日木曜日

うさぎさん

昨日、うさぎさんが写真を撮らせてくれました。
一時停止してくれました。



うっすら注意の看板がありますが、
うさぎさんの看板でもあるかもしれませんねw

この2週間で同じ色の野生のうさぎさんと出会いました。
青森と千葉で場所は違うのですが。

短い期間に2回も出会うとなんだかとても気になります。
1回目はラッキーとか偶然とか、
思ってしまいますが、
2回目に遭ったときは、
なんだか心を見透かさせれいるような、
何か「しっかりやれよ」と言われているような、
そんな気がしました。
何ででしょうかね。。。笑

僕もうさぎ年ですから、
友達みたいな感覚さえします。
不思議なもんだなぁ。
いい出会いです。
またひょっこり会いに来てくれる
そんな気がしますw

いい日でした。
素敵な出会いを〜

2017年6月4日日曜日

ロボコップがよみがえりました!

2/3単三電池が、
中国から海を越えて我が家にやっとこさ
やってきたので、


今日知り合いの近藤さんに、
ロボコップ君の電池交換最終修理をお願いしてきました。





このロボコップ君一体何かわかる方いますか??






















答えはですね、


























電動歯ブラシなんです。
この写真じゃわかんないですよね。。
ロボコップの頭上に専用の短い歯ブラシを取り付けて使います。


日清焼きそばUFOの景品?みたいなもので、
僕が小さいころ、家にやってきたみたいなのですが、
あんまり記憶がない...です笑


ひっそりと佇んでいたロボコップ君だったのですが、
甥っ子の目にとまりまして、
興味津々におばあちゃんである僕の母親に、
質問攻めをしたそうです。
ですが、
動かないとのことで、
僕に話がまわってきました。


とりあえず綺麗にクリーニングしながらできるだけ分解をして、
電池交換できればいいなぁと思ったのですが、
よくわからない電池が出てきて、
電池を取り出す際に線を切ってしまったので、
詳しそうな近藤さんに相談して修理をしていただきました。


分解してみると、
金属接点がスイッチに見られなくて、
どうやってスイッチON/OFFするんだろうと不思議に思い、
近藤さんに聞いてみると
電動歯ブラシなので水が入っても壊れないように
「リードスイッチ」(写真にも写っています)
というスイッチを使用しているとのこと。
見たことのないスイッチで面白い。


ガラス菅の中の金属板同士が磁石を近づけるとくっついて、
スイッチONになる仕組みになっているそうです。
耳を近づけながら、そこらへんにあった磁石を
リードスイッチに近づけると、
「パチッ」と金属板同士がくっつく小さな音が聞こえて、
かなり面白かったですw


ツインバードさんが製造された
古い電動歯ブラシのようなのですが、
近藤さんの解説とともに、
防水の安全面に配慮した細かなつくりがとても勉強になりました。
さらに、「トリクル充電」という
低電圧による充電方法についても教えていただき、
なるほど〜を連発。
知識が一つ増える喜びに浸らさせてもらいましたw




そして、
上の写真にもひっそり写っているのですが、
この道具がかなりイカしてました!
これこれ!


近藤さんが中学生の時に自作して、
雑誌で賞をもらったというこの道具!
何だかわかりますか??

































リード線のゴムを剥く道具です!
かっこいい!
何十年も使い続けてこられたMy道具とのこと。
道具の理想形だなと感じました。
漁師のじいちゃんもいつも
My道具とMyルアーを仕事小屋でつくっていた
光景を思い出しました。





小さくとも長く一緒に過ごせるモノを。
修理しても使いたいと思えるモノを。
世代を超えても使いたいと思えるモノを。
デザインしたいなぁ
と、思ってしました。





2017年5月21日日曜日

みずほハスの花図書館に入り浸り。。。

昨日、選挙の期日前投票をしに区役所に行ってきました。



隣の小学校では、運動会が行われていて、
「赤組も白組も頑張ってください」
と、懐かしのマイクパフォーマンスが聞こえて
なんだかほっくりしました。



区役所の中に入ると、
新しい図書館ができていました。


投票を終えたらちょっとよっていこう〜
ぐらいだったのですが、



できたばっかりで、
自習机や椅子もあり、
面白そうな本を2冊ほど読んでいたら、
いつの間にか4時間ほど過ごしてしまいました。。。



お年寄りから小さな子までたくさんの方が利用されていて、
ちびっ子達に本の読み聞かせなども行っていて、
いい雰囲気でした。



そうか、
本を購入するとなると、
興味が高いものか、専門書で
脳みそが洗脳されていたのですが、
図書館だったら、
別ジャンルや全然関係のない本でも
読めるな〜と思いました。
最高じゃん!



大学受験のときは、
近所の図書館が入っている公民館に
毎日入り浸って勉強をしていて、
身近な存在であったのですが、
ここ何年はだいぶ遠ざかってしまっていました。



本嫌いの僕ですが、
インターネットばっかりで検索ばかりしていないで、
また図書館を利用したいなと思いました。




2017年5月15日月曜日

藤色

この間、藤の花を見つけ、つい写真を撮ってしまいました。
天気も良くて、薄紫の花がやさしく揺れていました。


小学生のときに所属していたサッカーチームの大会用ユニフォームが、
藤色で、そんな思い出と相まって、なんだかホッとする色です。







2016年12月9日金曜日

冬季うつ病になっていませんか?

毎朝スッ!と起きれずに、
いつも2度寝をしてしまいます。。。



そして、
日中起きていてもなんだか眠い。。。
なぜだ!
なぜなんだ!



調べてみると、
「冬季うつ病」
というものがあるそうです。
春になると治るそうな。



日射量不足でなるそうで、
たくさん寝ても眠くなったり、
甘いものが無性に食べたくなるそう。



!!!
やばい、、、あまり日光に当たってないし、
愛しのチョコを頬張っているし、
まさにこれだ。。。
これっだったのか!



毎年冬になると
「あっ、今年も冬眠の季節がやってきた♥」
「眠くなるのも仕方ないよね〜」
なんて、言い聞かせていたのに...



明日から日光浴開始ですなあ〜!

2016年10月19日水曜日

冬眠へ向けた季節がやってきた

寝ても寝ても寝足りない。


食べても食べても食べ足りない。


エネルギーをためまくり、
冬眠してしまいそうである。。




体がもわもわというか
もふもふというか、
へんな感じなんです。



おっさんになったせいか
忘れることも多く、
夜に家の前の公園から音がするな〜と思って、
ベランダで歯磨きしようかな〜と出ると
洗濯ものが干しっぱなしで、、、



その音の正体は、
中学生ぐらいの男の子が
走り込みに、素振り。



小学生の男の子とお父さんが
野球の守備練習。



俺、のんきに歯磨いてる場合じゃねぇ、、、
冬眠しそうになってる場合じゃねぇ、、、
バカヤロー

2016年9月11日日曜日

ギフトショーにRingoを見に行ってきました!

先日、第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016
に行ってきました。

デザインさせていただいた
『Ringo』というスツールを見にw




青森県産材のりんごの木とひばを使用し、津軽の職人が丁寧に削り出した曲線がやさしいりんごのスツールです。ハイスツールと2サイズありますw


りんごの木を材料に小物や雑貨などをつくられている、青森県弘前にある木村木品製作所さんと一緒に開発しました。


実はいろいろ想いが込められていて、
創業者の曽祖父が青森ひばで建具技術を利用して開発した、りんご栽培で使用する梯子「りんご梯子」へのオマージュと、その想いを受け継ついだ4代目が現在展開しているりんごの木による独自のプロダクトとの歴史のハーモニーをコンセプトに、りんご産業と共に成長してきた感謝の想いを素材とカタチに込めまています。


りんごは、さくらと親戚の木でして、
幹もそんなに太くならないし、
乾燥させるととても硬いので、
加工が難しいので、
もちろん流通していませんし、
世界を見てもなかなか扱っているところはありません。
でも、色や質感は抜群にいいんですよねー!


そんなりんごの木を使用して、
青森県弘前の風土を大切にして、
木村木品製作所さんでは、
すてきなものづくりをされています。




またそのうち、東京で展示をされると思いますので、
うまくタイミングの合う方は、
実際に触りに行ってみてください〜w